WINTECH MAGAZINE                        ウインテックマガジン

失敗しない留学のためにする5つのこと

失敗しない留学

せっかく留学に行ったのに、何も得るものがなかった。。。
意外とこのような感想をもって帰国する留学生が少なくありません。これではせっかくお金と時間をかけて行ったのに、
もったいないですよね。留学を成功させるには、大事なポイントが5つ!しっかりクリアして、有意義な留学を実現しましょう♪

失敗しない留学その① 留学の目的を決めよう

バックパッカー 女子

まずは「何のために留学に行くのか」、「留学後にどうなりたいか」をしっかり考えてみましょう。
留学の目的は人それぞれ。小さな目的から大きなものまでなんでもOK!

海外生活を送ってみたい…
外国人の友達を作りたい…
観光客に道を教えられるようになりたい…
ニューヨークでダンスレッスンを受けたい…
TOEICで800点を取りたい…
カフェでアルバイトをしてみたい…
海外の大学に行きたい…
などなど。

目的がはっきりしている人はこのような目的を実現するために必要な「英語」の勉強を必死に頑張ります。
結果、語学力も上がっているし、その目的も達成できるので、確実に「得るもの」ができます。
英語はあくまで目的を達成するための“ツール”。これからの時代は「英語が話せる」だけでなく、
英語が話せる上に何ができるか」が大切になってきます。まずは目的を考えて成功する留学を目指しましょう!

失敗しない留学その② 自分が納得した留学先へ

ゴールドコースト留学先

海外ではそれぞれ国の生活習慣、気候、食事、国民性があり、異文化体験をするのもまた留学の醍醐味です。
しかしあまりにも留学先のことを知らずに渡航してしまうと不幸な留学(!?)になってしまうので、
留学先の国を決める際には留学カウンセラーにアドバイスをもらいながら自分の性格・趣味や体質に合った国を選ぶことをおすすめします。

例えば、暑さ・寒さがポイントになる人も。カナダのトロントは冬がすごく寒く、マイナス20℃という日もあります。寒さに弱い人はあたたかいオーストラリアを選んだり、日本にいるご家族と連絡をとるのに時差が気になる人は時差3時間と比較的時差が少ないニュージーランド(サマータイム時は4時間)を選んだり、エンターテイメントが好きな人はアメリカを選んだり。

留学カウンセラーはさまざま国の情報ツウですので、どの国がみなさんに合うかをアドバイスすることができます。留学先の国を決められない、という方はお気軽にご相談ください。

留学のご相談はこちらから→→→

失敗しない留学その③ 留学準備をしっかり

英語勉強 文法

留学準備は英語のブラッシュアップだけではありません!多角的に準備して誰よりも充実した留学生活にしましょう。

語学

語学のブラッシュアップは必須です。英語圏のご留学の場合は中学レベルの英語はしっかり復習しておいてください。非英語圏に留学される方はそれぞれ、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ハングルを勉強することと、英語も少し復習しておいてください。授業中、先生が英語で説明することもあります。

日本のこと

日本について現地の人に聞かれてもしっかり答えられるように日本のことにアンテナを張っておいてください。政治、経済、行事、アニメや原宿系ファッションなど日本の現状や日本が誇る文化、教えられますか?

留学先の国のこと&他の国のこと

現地で今何が起きているのか、どんな歴史があるのかなどを調べておくとGood!ホストファミリーや学校の先生、アルバイト先のオーナーなど地元の人たちと深いコミュニケーションが取れ、とても喜ばれます。また語学学校にはいろいろな国からの留学生が通っていますので、彼らの国(ブラジル、コロンビア、フランス、ドイツ、韓国、台湾など…)のことも少し勉強しておくと、話すきっかけができるので、ぜひチャレンジを!

特技・趣味を持つ

子供のころからやっている楽器やスポーツ、ゲーム、カラオケなんでもいいので、何か得意なことを携えて留学に行くとそれをきっかけに友達ができたり、コミュニケーションが取りやすくなったりしますので何かネタになるようなものをもっていきましょう!

失敗しない留学その④ 現地の人や他の国の留学生とたくさんコミュニケーションを!

留学中 多国籍クラスメイト

留学中はできるだけ日本人同士で固まらずに、ホストファミリーや他の国の留学生と行動を共にするようにしましょう。そうすれば必然的に英語でコミュニケーションをとるので、スピーキング力アップが見込めます。とはいえ、日本人留学生とも適度にコミュニケーションをとって、アパート探しやアルバイト情報など情報交換しても◎。ただし、「適度に」を忘れずに^^

失敗しない留学その⑤ いい意味でルーズになろう

留学ライフ カレッジ

海外生活では極度に神経質にならないことも留学を成功させるポイント。主要な留学先にはおおらかな国民性の国が多いため、日本人のように待ち合わせ時間を守る人はなかなか珍しい…、と思っていたほうが気が楽になるかもしれません。文化の違いもその国の良さと捉えて、学んでこられる方は吸収力・順応性が高く、国際感覚を養える要素を持っています。他の国の文化を学びに行くのが留学の楽しみのひとつですから、異文化も理解する姿勢で海外生活を送れば、きっと地元人に溶け込んで充実した留学になるはずです。

ウインテックは留学生の味方

留学は目的設定と事前準備がとっても大切。ウインテックの留学カウンセラーは二人三脚で留学先選定から出発準備アドバイスまでみなさんの留学をサポートしていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る