- ウインテックマガジン -

映画や海外ドラマで英語が上達するって本当??

映画で英語の勉強

この時期、家でゆっくり過ごされている方も多くいらっしゃるかと思います。 この機会に映画・海外ドラマを観ながら英語のブラッシュアップしてみませんか? 映画や海外ドラマは少し工夫すればリスニングやスピーキングも楽しく勉強できちゃう優れモノ。

家にいながら有意義に時間を使える英語の勉強方法をご紹介します♪もちろん留学準備としてもおすすめです!ぜひチャレンジしてみてください。

映画が勉強に使える4つの理由

家で英語の勉強

(1)生きた英語が学べる

日常英語がでてくる映画のジャンルを選べば生きた英語に触れることができます。おすすめはヒューマンドラマ系や学園もの、ディズニー系。専門用語が少なく、比較的聞きとりやすい英語と言われています。

(2)さまざまな英語を聞ける

世界にはアメリカ人が話している英語だけが存在しているわけではありません。イギリス人、オーストラリア人、インド系の人、アジア系の人の英語など、いろんな人が英語を話しています。映画にもさまざまなバックグラウンドの俳優さんが出演しているので自然といろんな種類の英語を聞くことができます。

(3)英語字幕がある

もともとは耳が不自由な方のための英語字幕ですが、英語を勉強している人にとっても、文法や単語の確認などに役立ちます。

(4)なんといっても楽しい!

自分の好きな映画をチョイスしているので、勉強時もやらされている感がない!人間、楽しいことは長く続くはずです。ぜひお気に入りの映画を選んで楽しみながら英語の勉強をしましょう^^

映画を使った勉強法

DVD使った勉強法

全部で6ステップの工程があります。分かりやすく3つのブロックに分けてご紹介します。最終的に聞く、書く、話す、単語の4種類の勉強ができちゃう効率的な勉強方法です^^

●用意するもの●好きな映画または海外ドラマのDVDノート筆記用具 (※HuluやNetflixもOK。Huluの場合は英語字幕がある映画を選ぶこと。Netflixは基本的に英語字幕がついています。)

 

【ブロック1 ~セリフを書き取る~】

英語のセリフを書き取る

(ステップ1)字幕オフに設定にしましょう。

(ステップ2)映画の中で、好きなシーンまたは日常で使えそうなシーンを選びます。5分間ほどのシーンでOK!家庭、職場、レストランでの会話など、日常生活の場面を選ぶとよいでしょう。わからなければ、冒頭の5分間でも大丈夫です。

(ステップ3)その5分間を観ながら、俳優さんのセリフを聞いて書き取りましょう。これをDictation(ディクテーション)と言います。

1回聞いただけでは、完全に書き取るのは難しいので3~5回程度、同じ場面を繰り返し聞いて、セリフの書き取りを完成させるようにしましょう。どうしても聞き取れなかった単語はそのまま空欄にしておきます。

💛効果💛 セリフを聞くことに集中するのでリスニングの練習と、聞いたことを文字に起こすライティングの練習になります。 

 

【ブロック2 ~書き取ったセリフを答え合わせ~】

映画で勉強スペルチェック

(ステップ4)書き取りが終わったら、英語字幕オンに設定して自分の書いたセリフと答え合わせをしましょう。

(ステップ5)英語字幕を確認しながらスペルミスを直したり、空欄になっていた聞き取れなかった単語を埋めていきます。 英語字幕は文字数制限があり、ときどき意訳もあるのでセリフと違う場合があります。そのときは、グーグルなどで「映画名+movie script」で検索すると有名どころの映画のセリフが手に入るので利用してみてください。

💛効果💛 自分の書いた文章やスペルの確認ができます。また、聞き取れなかった単語は自分にとっての新しい単語である可能性大。ストーリーの中で学ぶボキャブラリーは意味を記憶しやすいので効果的です。語彙も増えて◎

 

【ブロック3 ~スピーキング練習~】

映画スピーキング勉強方法

(ステップ6)字幕表示オフの設定に戻し、同じシーンを再度観ます。俳優さんのセリフを聞きつつ、今度は少し遅れて同じセリフを自分で実際に言ってみます。これをシャドーイング(Shadowing)と言います。

少し恥ずかしいかもしれませんが、役になりきってセリフを言ってみてください。発音やアクセントが俳優さんに似せることができたら、発音がネイティブに近づいている証拠。セリフを覚えてしまうくらい何回も同じシーンを観て、シャドーイングを繰り返してみましょう。

💛効果💛 ネイティブスピーカーの速さに慣れる効果や、繰り返しフレーズを話すことでそのフレーズを自分の中に染み込ませることができます。

勉強におすすめの映画

比較的分かりやすい英語を使っていたり、身近なテーマの映画がおすすめです。

★女性向け★

『ブリジットジョーンズの日記』・・・32歳、ちょっとドジな女子ブリジットの日常を描いたロマンティックコメディ。女性は共感できる部分がたくさんある!?

『マイインターン』・・・仕事第一だった若い女社長が70歳のシニア・インターン生によって考え方が変わっていくストーリー。大学生や社会人は必見!

★男性向け★

『バックトゥザフューチャー』・・・科学者ドクの作ったデロリアン・タイムマシンに誤って乗った高校生が30年前の世界にいくタイムトラベル映画。85年の映画ですが、今見ても面白い!!

『フォレストガンプ~一期一会』・・・IQが少し低い主人公のフォレスト・ガンプが、様々な出会いを通して自分の運命を切り開いていくストーリー。映画を観ながら有名なフレーズを探してみよう!

★アニメ★

『アナと雪の女王』・・・ある国の王女であり、物を凍らす魔法の力を持ったエルサとその妹アナの姉妹の絆の物語。聞きなれた歌(レットイットゴー♪)も入ってくるので馴染みがあります。カラオケで英語の歌が歌えるようになるかも!?

『トイストーリー』シリーズ・・・カウボーイ人形アンディたちと仲間のおもちゃたちの絆と冒険ストーリー。おなじみの人気キャラクターがでてくるので、楽しみながら勉強できます。

この他、自分の好きな映画でももちろんOK!!目安としては1~2カ月に1つの映画にチャレンジするぺースがおすすめです。

 

ウインテックは留学生の味方

留学前の英語の勉強方法としても有効ですので、ぜひ映画を使った勉強にチャレンジしてみてください。ウインテックの留学カウンセラーは二人三脚で留学先選定から出発準備アドバイスまでみなさんの留学をサポートしていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

無料パンフレットを取り寄せる

 

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る