留学のプロが教える必須アイテム 留学生活をより便利に

REQUIRED ITEMS

MUST-HAVE ITEMS

留学生活の必須アイテムをお教えします

留学は旅行ではありません。ある程度まとまったお金を持っていく方が多いのですが、何十万円の現金を持って移動するのはやっぱり不安。さらに、現金は保険がかけられませんので、紛失したら終わりです。

今や、国際人の常識、約210か国のMasterCard®のATM対応で、安全にお金を管理できる「キャッシュパスポート」についてご案内します。

目次 -index-

1.お金のトラブルを防ぐ「キャッシュパスポート」

お金のトラブルを防ぐ「キャッシュパスポート」

留学は旅行ではありませんので、ある程度まとまったお金を持っていくという方がほとんど。数十万円の現金を持って移動するのはやっぱり不安です。さらに、現金は保険がかけられませんので、紛失したら終わりです。お金のトラブルを心配せずに留学生活を送れるアイテムをご紹介します。

今や、国際人の常識、約210か国のMasterCard®のATM対応で、安全にお金を管理できるキャッシュパスポート。スイカやPASMOのように現金をチャージして安全に海外にお金を持っていくことができるMasterCard®のプリペイドカードです。

お金のトラブルを防ぐ「キャッシュパスポート」

日本でお金をチャージして、留学先のATMにて現地の通貨で現金を引き出せる便利なカード。例えばアメリカならアメリカドル、イギリスならポンドで引き出すことができます。キャッシュレス派の方には、デビット機能もあるのでMasterCard®の加盟店であれば電子マネーのようにその場でチャージ金額から引き落としてくれますのでとっても便利!「現地でお金を使いすぎちゃった」という方には、再チャージ機能も。

留学生が持っていくお金の相場は、1ヵ月の留学ならお小遣いも全て入れて10万~15万円くらい。
すべて現金で持っていくのはコワイから、10万円中8万円はチャージして、2万円は現金で持っていくという現金+キャッシュパスポートの併用でがっちりお金を管理しましょう。

2.手軽で便利なSIMカード

手軽で便利なSIMカード

ウインテックでは日本で受け取れるSIMカード(シムカード)をご案内しています。今使っているスマートフォンを海外に持っていくという方はぜひ、ご利用ください。

SIMカードとは、購入者のID番号などが記録されているICカードのことで、スマートフォンに必ず入っているものです。基本はインターネットと通話が可能。日本で使っているSIMカードのまま留学先に行ってしまうと、みなさんご自身が電話をかけるとき、ホストファミリーや現地でできた友達がみなさんにかけるときに、国際電話料金になってしまい、高額のお金を請求されてしまうことも。ホストファミリーにも迷惑がかかってしまいますよね。

そこで現地でスムーズに使えるSIMカードに入れ替えて、現地でのコミュニケーションを取りやすくできるように準備をしましょう。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、ヨーロッパ用のSIMカードをご紹介していますので、担当カウンセラーにお問合せください。

3.国際学生証でお得に海外生活を

国際学生証でお得に海外生活を

国際学生証(ISIC = International Student Identity Card)は世界で唯一、国際的に認められている正規の学生身分証明書です。学生が安い料金で世界中をめぐり、各国の異文化や言語に触れられるよう、世界のさまざまな場所で特別割引が利用できる留学生に嬉しいカードです。

留学中は学割で節約しながらも市内観光、食事、映画、ショッピング、テーマパークなどが楽しめるのでおすすめ。

ロンドン留学のモデルプラン
09:00 Atina Kitchen 朝食代が20%off で£15 → £12
10:30 Retreat Yoga Studio ヨガレッスンが20%off で£12 → £9.6
12:30 JOVA London ランチ代が15%offで£20 → £16
14:00 Chelsea Football Club(チェルシーフットボールクラブ) スタジアム見学ツアーが学生割引で£30→ £23
16:00 Royal Museums Greenwich(グリニッジ王立博物館) 入場料が学生割引で£14.4→ £9.6
18:30 Horn Please ディナー代が15%off で£30 → £24

£121.4 → £94.2で約4,000円もお得に♪

※£1=¥140として

さらに専用アプリで割引情報の検索やクーポンコード取得など、モバイル管理できるのでとても便利です。

ロンドン留学のモデルプラン

【ISIC カードが取得できる方(下記のいずれか)】

  • 中学・高校・大学・大学院などの高等教育機関に在籍する学生
  • 海外の語学学校または教育機関に12週間以上在籍予定の方

【用意するもの】

①下記のいずれかひとつ

  • 中学・高校・大学・大学院などの高等教育機関に在籍する学生
  • 海外の語学学校または教育機関に12週間以上在籍予定の方

②鮮明な顔写真データ

③発行料1,800円のお支払いのためのクレジットカード

※プラスチックカードをご希望の方は750円での同時発行が可能です。

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING

「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACT

お気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る