KOREA 韓国留学

韓国留学をご検討中のお客様へ(2019年8月5日)

ウインテック留学センターでは、昨今の日韓関係および今後の情勢を鑑み、第一にお客様の安全面を考え、韓国への渡航見合わせを推奨しております。
ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

JAPAN

INFORMATION韓国ってどんな国?

日本から近い留学先として人気の韓国。

アジアの良きライバルとして切磋琢磨を続けてきた日本と韓国。2000年代初頭に始まった韓流ブームは「韓流ドラマ」から「K-POP」へと形を変え、今日も日本で根強い人気を誇っています。そんな韓国で暮らす人々はとてもエネルギッシュ。市内の繁華街は平日でも深夜まで賑わい、東大門市場はなんと朝の7時頃まで営業しています。
政治面では何かと問題になることが多い日本と韓国ですが、英語圏に留学した際に一番最初に出来る友達はだいたい韓国人。地理的な面だけではなく、文化・風習においても共通する点が多いため、お互いに親近感を感じるようです。

韓国 Taehan-min'guk

国名 韓国 Taehan-min’guk
言語 ハングル語
通貨 ウォン(₩)
首都 ソウル
面積 100,339㎢
人口 51,069,375人
宗教 キリスト教(31.6%)、仏教(24.2%)、不明もしくはその他(0.9%)、無宗教(43.3%)
民族 朝鮮民族(96%)

韓国 Taehan-min'guk

STUDY ABROAD STYLEどんな留学スタイルがあるの?

STUDY ABROAD STYLE どんな留学スタイルがあるの?

日本から近い留学先で

英語+韓国語を学べる

英語圏の留学先では私立の語学学校に通うのが一般的ですが、韓国留学の場合は多くの方が「語学堂」と呼ばれる大学付属の語学コースに通われます。
語学堂が選ばれる一番の理由は『現地学生との交流』。多くの大学で交流プログラムを提供しているので、留学生同士で言語を学ぶだけではなく、実践を通して韓国語力を鍛えることができるのです。
ただし大学付属の語学堂はいつでも入学できる訳ではなく、学期ごとの入学で期間も決まっており、特に春・夏の短期韓国語課程は日本の長期休暇をベースに基準に催行されるため、クラスメイトの大半は日本人学生となります。

対して1週間から入学できる「私立語学学校」は国籍もバラエティ豊か。アメリカやヨーロッパ中から留学生が訪れます。なかには韓国留学中に欧米の友達ができ、帰国後に英語圏へ留学をする方も多くいらっしゃいます。

どのような留学が自分にとってベストなのか、事前にしっかりと把握しておくとよいでしょう。

都市から探す

州・市から探す

STYLE LIST韓国スタイル一覧

語学留学(韓国)

語学留学

ワーキングホリデー

ワーキングホリデー

\ 韓国留学スクールデータ /

SCHOOL DATAあなたにぴったりの学校を選ぼう

CONTACTお気軽にご相談ください

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る