海外で働く(カナダ)

海外で働く(カナダ)

移民が多いカナダは、留学生の雇用にも積極的。教育機関の中には、語学力のレベルアップから履歴書・面接の指導、仕事紹介サービスに至るまで、きめ細かいサポートを提供してくれるところが多くあります。地元企業でのインターンシップやボランティア活動といった「働く」体験は、将来世界で活躍する国際人になるための大きな糧となるでしょう。

■ボランティア■
英語があまり話せなくても気軽に参加できる海外ボランティア。ローカルの人との交流を通して、活きた英語に触れられるのが最大の利点です。「語学だけじゃ物足りない」「日本で普段できない事をしてみたい」そんな方にも向いています。チャイルドケア、シニアケア、夏限定でカナダ人の子どもが参加するサマーキャンプでのボランティアなど幅広い選択肢の中から選べます。

■インターンシップ■
近年、大学生を中心に人気が高まっているのが海外インターンシップ。仕事でつかえる英語が身につくだけでなく、ビジネスマナーやオフィススキルまで学べるとあって、留学中の経験をそのまま就職活動に活かすことができます。長期で留学できる方には、専門コースを受講しながら有給インターンシップができるCO-OP(コープ)プログラムがおすすめ。

 

【必要な語学力】
(ボランティア)初級レベル~
(インターンシップ)中級レベル~

【人気の分野】
ホスピタリティ、ツーリズム、ビジネスマネジメント、マーケティング、会計

【留学期間】
1週間~

\ カナダスクールデータ /

SCHOOL DATAあなたにぴったりの学校を選ぼう

CONTACTお気軽にご相談ください

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る