日本から最も近い外国で美容やグルメを堪能

ワーキングホリデーin韓国

日本から約3時間、気軽に行ける旅行先として人気の韓国はグルメやエステ、ショッピングに韓流ドラマのロケ地巡りなど、バラエティに富んだ体験が訪れる人々を虜にしています。旅行で何度もソウルを訪れたことがある韓国通の方は、韓国第二の都市・釜山や美しいビーチリゾート・済州島でのワーキングホリデーにチャレンジしてみては。

ワーキングホリデー(韓国)

韓国でのワーキングホリデーに向いているのはこんな人

  • 旅行では物足りなくなった!
  • 語学留学で身につけた韓国語力を試してみたい!
  • 韓国の文化や音楽、料理が大好き!

ワーキングホリデーの参加条件

Age対象年齢

18-30

18-30歳まで

Length滞在可能な期間

1

1年

School学校に通える期間

1

1 年

Work就労できる期間

1

1 年

韓国ワーキングホリデーは就学、就労に関しての条件はなく、1年間自由に生活を送ることができます。ただし、韓国のワーキングホリデーは「就労」よりも「観光」の意味合いが強く、ビザ申請時に提出する活動計画書もその規定に従った内容が求められます。自身の渡航目的がワーキングホリデービザに該当しているかを申請前にしっかりと確認しておきましょう。

韓国のワーキングホリデーで憧れのアルバイトTOP3

  • 韓国料理屋さん
  • おみやげ屋さん
  • 旅行会社

年間1,600万人以上の日本人観光客が訪れる韓国では多くのお店で簡単な日本語が通じます。そのため、日本人がワーキングホリデーを利用して働くためには、ハイレベルな韓国語力が求められます。とはいえ韓国語は多言語に比べて習得しやすく、日本からの渡航も容易ということもあり、語学留学で韓国語を身につけてからワーキングホリデービザを取得する方が多い傾向にあります。

韓国の物価

コーラ(2L)

韓国 241円

日本 234円

ハンバーガーセット

韓国 561円

日本 702円

一般的なランチ

韓国 744円

日本 961円

卵(1ダース)

韓国 377円

日本 273円

ビール(ジョッキ)

韓国 424円

日本 454円

通学定期代

韓国 5,695円

日本 10,633円

タバコ(20本)

韓国 430円

日本 449円

最低賃金(時給)

韓国 561円

日本 907円

他の国のワーキングホリデーもチェック!

ワーキングホリデーは一カ国につき一生に一度だけ、18歳から30歳までの申請となります。
国により若干条件が異なりますので、主要な渡航先についての詳しい情報はこちらからご確認ください

あなただけのオリジナル留学プランがつくれる!まずはカウンセラーに相談しよう!

「留学なんでも相談」に行こう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?

留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学なんでも相談ってなに?

カウンセラーへの
留学なんでも相談は
4ヶ所で行えます!