ブロードウェイダンスセンター Broadway Dance Center

ニューヨークのダンススタジオと言えば誰もがブロードウェイダンスセンター(通称BDC)の名を挙げる、NY随一の人気と知名度を誇る一流ダンススタジオです。
2007年に移転したスタジオ内には図書室や学生用のラウンジ、ロッカーなども完備されているため、快適なダンスライフを送ることができます。
人気の理由①豊富なレッスン数とジャンル
BDCでは、毎日60以上のレッスンを提供しており、バレエ、ジャズ、ヒップホップなど一般的なクラスに加え、タップや民族舞踊など‥そのジャンルは多岐に渡ります。生徒数の多さからレベル分けも細かく設定されているので、初心者から上級者、プロのダンサーまでも満足のいくカリキュラムとなっています。
人気の理由②有名ダンサーのレッスンを受けられる!
BDCでは、全米で最も視聴率の高いダンス番組「So You Think You Can Dance」で上位入賞を果たしたダンサーたちがゲストティーチャーとしてレッスンを教えることも。現役プロダンサーから指導をしてもらうという貴重な経験を得ることができます。
人気の理由③バラエティ豊かなワークショップの数々
BDCではダンサーとしてより高みを目指す学生のため、週1回のペースでワークショップを開催しています。ワークショップは超初心者のためのレッスンや有名ダンサーや振付師による講義、学生による発表会など、自身のレベルに合ったワークショップにご参加頂けます。

ヒップホップ、バレエ、ジャズ、ファンク、シアター、ハウス、ポップ、ラテン、ストリートジャズ、モダンダンス、ベリーダンス、タップダンス、アフリカン、演劇、ボイストレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスetc.

プログラム期間:3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
プログラム内容:BDCでは留学生向けのInternational Student Visa Program(ISVP)というプログラムを提供しています。ISVPでは長期コース限定のクラスを取ることができたり、インストラクターとの個人面談や直接指導など、長期プログラムならではの特典が得られます。ISVPはM-1ビザ(※1)の発給となりますので、滞在期間の延長やF-1ビザ(※2)への変更はできません。
M-1ビザ(※1):職業のための専門知識を学ぶ目的とする学校に行く場合に発行されるビザ。最長1年
F-1ビザ(※2):米国内の認定大学、私立高等学校、認可された英語学校などで、週18時間以上就学する方が申請するビザ。最長5年

どんな留学が出来るの?

  • ダンス留学

どんなところに滞在するの?

  • ホームステイ
  • YMCA
  • ルームシェア

“ブロードウェイダンスセンター”の場所や付近の様子

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING

「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACT

お気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る