海外で職業体験

インターンシップ

授業の代わりに実際の現地企業にて職務体験を積むインターンシップには、一般的に有給インターンシップと無給インターンシップがあります。

有給インターンシップはインターン先の企業から報酬を貰って働くタイプで、高い語学力と同じ分野での職務経歴が必要となります。即戦力としてみなされ、能力次第で難しい仕事内容も任されることがあります。一方、無給インターンシップは未経験の分野で仕事をしたい方におすすめ。報酬はありませんが、企業の一員として仕事の進め方やその国のビジネスマナーなどを学ぶことが可能です。

また、カナダには2年制カレッジや語学学校では、特定の分野のコースを受講中または受講後、その分野で有給インターンシップができるCO-OP(コープ)プログラムがあります。

【有給インターンシップが可能な分野】 ●ホスピタリティ(ホテル・レストラン) ●ビジネスマネージメント ●マーケティング ●ツーリズム ●会計 など

【留学先】 カナダ、オーストラリア
【必要な英語力】 中・上級
【向いている人】 海外で職務経験を積みたい方、海外のビジネスマナーを学びたい方、学んだことを実社会で活かしたい方
【注目ポイント】 実際に働いてみると、授業では習わない場面を経験できるチャンスも。有給インターンシップなら、お小遣いを稼ぐことも可能です。
【留学期間】 (無給インターンシップ)2週間~、(有給インターンシップ)20週間~
※インターンシッププログラムの詳細は当社カウンセラーにお問い合わせください。

STYLE LIST海外で職業体験スタイル一覧

インターンシップ
インターンシップ
ボランティア留学
ボランティア留学

COUNTRY LIST

海外で職業体験 国一覧

  • カナダカナダ
  • オーストラリアオーストラリア

\ インターンシップスクールデータ /

SCHOOL DATAあなたにぴったりの学校を選ぼう

CONTACTお気軽にご相談ください

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る