NEWS 新着情報

入学待ちの出るバンクーバーの語学学校、Vancouver International Collegeの学校スタッフが来社されました。

vicseminar.jpg

世界の住みやすい都市ランキングで、常に上位に選出されているカナダ・バンクーバー。
英語研修やワーキングホリデーを希望する留学生にも人気は高く、毎年夏になると世界中から学生が集まります。

数あるバンクーバーの語学学校の中で、最も「スピーキング」に力を入れているのがバンクーバーインターナショナルカレッジ(Vancouver International College)です。先週金曜日、マーケティングディレクターの長谷山茂雄(はせやましげお)さんが来社され、最新の学校情報を紹介して下さいました。

この学校は単なる語学学校ではありません。「英語の専門学校」と自らを位置付け、学生に本当に使える英語を身につけてもらおうと質の高い授業を展開しています。今回、長谷山さんに教えて頂いたVICの特徴をご紹介いたします。

Pronunciation.jpgのサムネイル画像

【特徴①】ネイティブと会話がスムーズになる「発音矯正」クラス
スピーキングを苦手とする日本人の学生さんに人気が高いのが、カナダで最大規模を誇る「発音矯正」クラス。授業中には必ず一人一つの手鏡を持って、その都度自分の口の動きをチェックします。先生がひとりひとりの発音を徹底的に矯正する本格指導が好評です。

Class 12.jpg

【特徴②】授業は全て選択制。自分の弱点を補強できます。
読み、書き、聞き取り、会話の4技能を身につけたい方のための「総合英語」、会話中のミスをその場で直してもらえる「スピーキングクリニック」、幅広い表現力を身につけられる「コミュニケーションアート」など、他にも選べるユニークな授業が満載。学校スタッフと相談してどのクラスが一番合っているか、オーダーメイドのスケジュールを決定していきます。

Class.jpg

【特徴③】1クラスの人数は平均9人と少人数
1クラスの最大人数が15~18人という学校が多い中、VICでは平均9人、最大でも12人という少人数制をとっています。教師と学生の距離が近く、1人1人の問題点を把握し、アドバイスしていく環境が整っています。

Activity beach.jpg

【特徴④】ワーキングホリデーの方に朗報!「長期休暇制度」
ワーホリの魅力は、学べて、旅行できて、働けるところ。1年間の自由な時間を有効に使うにはこの制度がオススメです。「長期休暇制度」はワーホリ開始から2~3ヶ月間、VICでしっかり英語を身につけ、その後7~8ヶ月は旅行やバイトでワーホリを満喫。そして最後1ヶ月間は集大成としてTOEICコースに通いテストを受けて資格も取得しましょう。ワーホリの成果を形に残せる理想的な制度です。

Activity Halloween.jpg

【特徴⑤】卒業後も学校施設やセミナー、アクティビティ参加OK
VICでは、卒業生も気軽にアクティビティに参加したり、パソコンルームなどの学校施設を使用したり、仕事セミナーを受けたりすることができます。友達を増やしにアクティビティへ、バイト探しのアドバイスをもらいにセミナーへ。卒業生も大切にする貴重な学校です。

このスクールについてさらに詳細が知りたいという方は、
お気軽に >>>こちらからお問合せください。
※コメント欄に【VIC希望】とご記入いただくとスムーズです。
この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る