NEWS 新着情報

Christmas in Australia

全然タイムリーでなく申し訳ないのですが、今回は、私がオーストラリア高校留学中にあじわったchristmas体験をご紹介したいと思います。

南半球のオーストラリアは、日本と季節が逆です。そのため、christmasは真夏。
Christmas1ヶ月くらい前からクリスマスツリーを飾ったりお家をライトでデコレーションして、町じゅう絵本の中のようでした。

Chrisrmas当日は、午前中は教会のミサに出席し、昼からは家族や親戚・友人などが集まり、お庭でバーベキューをして楽しみます。私がステイしていたファミリーは、総勢30名くらいでのパーティーでした。家族・親戚が集まる、日本のお正月のようですね。
みんな、短パンにTシャツで(サンタクロースもです!)、大人たちはオージービールやオージーワインを楽しみ、子供たちは庭のプールで泳いだり、ボードゲームをして遊んだり。昼から始まったパーティーは、夜が更けるまで続きました。

翌日は、車で4時間かけ、ビーチ沿いにあるキャンプ場に到着しました。そこは、この時期にバケーションを過ごしにくる人が集まる、1つの町になっていました。家族や親戚・友人と3週間もの間、キャンピングカーやテントに寝泊まりし、バケーションを楽しめるのです!
この間、もちろん、大人たちはみんな仕事はお休み!!
毎日のように、ビーチで泳いだり、海岸を散策したり、年に1度再会する友人たちと遊んだりして、本当に夢のようでした。夜は、毎日バーベキューパーティをして、夜遅くまでワイワイ過ごしました。学校とは違う友達、美しすぎる景色、夜遅くまで遊んでも怒られない開放感(笑)、最高でした!私は、この3週間で、親友と呼べる友人にも出会えました。

大みそかは、みんなでカウントダウンをし、大盛り上がりでした。お正月も日本のお正月のように特別なことをするわけでもなく、ビーチで泳いだり、ビーチバレーをしたり、ゲームをしたり、音楽をかけてパーティをしたり、と、新年を感じることもなく、過ぎたような気がします。

オーストラリアで体験した真夏のChristmasとNew Yearは、それまで、冬は雪に囲まれて暮らしていた私にとって、衝撃的でした。そして、最高でした。

また今度、私の留学中の体験談をご紹介させていただきます☆
(20年近くも前の話で恐縮です・・・)

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る