コロナ禍の留学~おすすめ韓国語学堂特集~

ドウミ制度 韓国留学 テグコロナ禍でも留学に行ける国、韓国。
渡航後2週間の自己隔離が必要ですが、留学を諦めずに実現できる貴重な国のひとつです。
日本から渡航する場合、現時点では学生ビザ取得が必須で、大学の語学堂に通う必要があります。

K-POPや韓国ドラマの流行で韓国文化に興味のある方が増え、コロナ前よりも留学生が増えている語学堂も。大好きなアーティストの拠点となる土地に降り立ち、リアルな韓国文化に触れられるのが留学の醍醐味です。ここでは弊社おすすめの語学堂を集めました。各学校の詳細は紹介ページへ。

ウインテック留学センターでは、渡航後の自己隔離用の滞在先の手配や現地生活サポート手配も行っておりますので、韓国留学にご興味のある方はお気軽にお問合せください。

1.建国(コングック)大学校 言語教育院

 ソウル中心地までアクセス良好!正規課程の学生は伝統音楽(サムルノリ)や礼儀作法などの韓国文化体験の機会も。この学校の一番の特徴は学生寮への入寮が確約されていることです。その条件など、学校の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

建国(コングック)大学校 言語教育院

2.梨花(イファ)女子大学校 言語教育院

アメリカ人宣教師が創立した韓国初の女子大学です。新村(シンチョン)エリアにあり、設備もきれいなキャンパスが自慢。日本だけでなく、さまざまな国からの留学生が集まり、国際色豊かです。キャンパス周辺もショッピングエリアがあって、女子大生活が充実しそうです。学校の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

梨花(イファ)女子大学校 言語教育院

3.慶熙(キョンヒ)大学 国際教育院

幼稚園から大学院までの課程を備えている名門私立大学の語学堂。韓国語教育に力を入れており、レベルごとに細かなターゲットを設定して、段階を踏んで学生が理解できるように教えていきます。学校の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

慶熙大学(キョンヒ)大学校 国際教育院

4.延世(ヨンセ)大学 韓国語学堂

新村(シンチョン)という学生街にある名門・延世大学の語学堂。宿題がたくさんでたり、カリキュラムもしっかりしているのでみっちり勉強したい方向けの学校です。新村は学生街でローカルの大学生もたくさん行き来しています。安く食べられるところも多く、学生に優しい街。そんな延世大学校語学堂に留学してみませんか?学校の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

延世(ヨンセ)大学韓国語学堂

5.大邱(テグ)大学校 韓国語教育センター

ソウル郊外にある大邱大学校は、自然に囲まれて落ち着いた雰囲気なので、韓国語の勉強に集中したい方におすすめの学校です。韓国最大規模のキャンパスには、各学部のビルディングはもちろん、スイミングプールやジムなどの施設、カフェのような図書館、コスメショップ、コンビニなどは入っており、とても便利な環境です。学部生だけでなく、語学堂の学生への奨学金制度も。学校の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

大邱大学校 韓国語教育センター

【番外編】富川(プチョン)大学校 語学堂

ソウル近郊の街、プチョン市にある富川大学校の語学堂に行かれた日本人留学生の体験談をご紹介します。コロナ禍での留学でしたが、現地ではたくさんのことを経験して充実した留学生活になったようです。体験談の詳細はこちらから▼ ▼ ▼

【留学体験談】韓国語学留学「TOPIK合格と大学合格達成!」

ウインテックはみなさんの「海外でこれがやりたい」を叶える留学エージェントです。

韓国留学がしてみたい!というリクエストがあったらお気軽に無料の資料請求・ご相談を。お問合せはこちらから!

▼ ▼ ▼

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る