【7/24更新】コロナ禍でも留学できる!おすすめの国ベスト3

コロナ禍でも渡航ができ、学生さんが安心して学べるおすすめの留学先の国ベスト3を厳選しました。ウインテックでは、「学び」を諦めない留学希望者のみなさんを応援しています!

3位マルタ

マルタ留学 おすすめ留学先 国

現時点では、ワクチン接種および接種証明書※が必須となっているマルタ。入国時にこの2点を提示できない場合は、現地到着後、所定ホテルにて2週間の自己隔離が必要です。(7月24日時点)

地中海に浮かぶマルタ。公用語が英語なので、ヨーロッパで英語を勉強したいという方にはイギリス留学よりリーズナブルに行けるマルタ留学がおすすめです。また世界遺産やSNS映えするスポットもたくさんあるので放課後や週末は観光も楽しめるでしょう。

マルタについてもっと詳しく!!▼ ▼ ▼

魅力あふれる地中海リゾート・マルタ特集

※日本のワクチンパスポートおよび接種証明書は7月24日現在、マルタ入国には認められていません。

2位 アメリカ(ハワイ)

ハワイ 留学 おすすめ 国

日本国内にあるハワイ州指定医療機関から出発72時間以内に受け、発行された陰性証明書を入国時に提示することで到着後10日間の自己隔離が免除されています。(7月24日時点)

自己隔離なしで入国できるハワイ。最近では留学生のみならず、アメリカ本土からの観光客も増えており、街も賑わいをみせています。ハワイと言えば観光というイメージが大きいですが、留学先としても根強い人気があるんです。

語学留学をしながら、サーフィンやフラダンスなどハワイならではのアクティビティにもチャレンジすることができます。また、王道のダイヤモンドヘッドハイキング、アラモアナショッピングセンターでお買い物、ワイキキビーチでのんびりも◎自分なりのハワイ滞在を満喫してください。

ハワイについてもっと詳しく!!▼ ▼ ▼

コロナ禍でも行ける留学先~ハワイ特集~

1位 UAE/アラブ首長国連邦(ドバイ)

ドバイ 留学 おすすめ 国

現時点で、出発96時間前以降に発行されたPCR検査の陰性証明書を提示すれば自己隔離なしで入国可能です。(7月24日時点)

入国条件が比較的軽いため、世界各国から留学生が増加中。コロナ禍において、ドバイは大注目の留学先となっています。もともと留学先としても大きなポテンシャルを持っていたドバイ。世界中から観光やビジネスで訪れる人が多く、英語が飛び交うコスモポリタンな環境が若者に人気となっています。海外の大学もこぞってドバイキャンパスを設け、学生が行き交うアカデミックなエリアも。日々進化を遂げるドバイは次世代の留学先の大筆頭です。

ドバイの魅力をもっと知りたい!!▼ ▼ ▼

ドバイ留学をお勧めする3つの理由と注意点※2021年7月19日更新

ウインテックはみなさんの「海外でこれがやりたい」を叶える留学エージェントです。

こんな留学がしてみたい!というリクエストがあったらお気軽に無料の資料請求・ご相談を。お問合せはこちらから!

▼ ▼ ▼

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

\ あなただけのオリジナル留学がきっと見つかる /

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

COUNSELING 「留学なんでも相談」に行こう。

まずはカウンセラーに相談しよう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?   留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学相談はこちら

CONTACTお気軽にご相談ください

0120-036-177
( 営業時間/11:30-20:30 年中無休 )

トップに戻る