現金トラブルを防ぐ!キャッシュパスポートで安全管理

img01留学は旅行ではありません。ある程度まとまったお金を持っていく方が多いのですが、何十万円の現金を持って移動するのはやっぱり不安。さらに、現金は保険がかけられませんので、紛失したら終わりです。

今や、国際人の常識、約210か国のMasterCard®のATM対応で、安全にお金を管理できる「キャッシュパスポート」についてご案内します。

目次 -index-

1.「キャッシュパスポート」って何?
2.現金は落としたら終わり!?
3.再チャージ可能で急な出費にも対応
4.ジュニア世代のお金の管理にも最適
5.ATMを使いこなして現地人になりきろう

1.「キャッシュパスポート」って何?

キャッシュパスポートは、スイカやPASMOのように現金をチャージして安全に海外にお金を持っていくことができるMasterCard®のプリペイドカードです。

img02

日本で必要な額のお金をチャージして、留学先にて現地の通貨で現金を引き出せる便利なカード。アメリカならアメリカドル、イギリスならポンドで引き出せます。
アメリカドル、ユーロ、ポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル、日本円の7つの通貨でチャージすることができます。

留学生が持っていくお金の相場は、1ヵ月の留学ならお小遣いも全て入れて15万~20万円くらい。
すべて現金で持っていくのはコワイから、15万円中13万円はチャージして、2万円は現金で持っていくという併用でがっちりお金を管理しましょう。

2.現金は落としたら終わり!?

img03みなさんは現金には保険がかけられないのをご存じですか?落としたり失くしたりしたら、残念ながら泣き寝入りするしかありません。海外でも同じ。現金を失くしたら戻ってこないと考えておいたほうがいいでしょう。

でも、セキュリティのしっかりしているキャッシュパスポートなら大丈夫!

お財布ごと落としてしまった場合、審査部門に連絡しましょう。ATMを一台一台調べて不正にお金が引き出されていたら、その分のお金はみなさんに返金されているケースがあるので安心です。

またスペアカードも初めからお渡ししておきますので、1枚目を失くしたらわずらわしい再発行の必要はなく、スペアカードをすぐに使うことができます。

まずはお財布を落とさないことが大切ですが、
キャッシュパスポートの場合、他人に不正に引き出されたお金は戻ってくる可能性がありますので、泣き寝入りではなくアクションが起こせます!

3.再チャージ可能で、急な出費にも対応

img04滞在中キャッシュパスポートに残金がなくなってきたら、再チャージしてチャージ金額を増やすことが可能です。方法は2つ。

1.日本にいる親御様に再チャージしていただく。
2.インターネットバンキングができる方は、現地にいながら再チャージが自分でできる。

計画的にお金を使うことが一番大切ですが、もし残金がなくなっても再チャージできるので安心です。

特に長期留学の方は、途中で追加のチャージが必要になるケースが多くあります。
お金の計画を立てながら、予め親御様に再チャージの可能性を伝えておくとよいでしょう。

4.ジュニア世代のお金の管理に最適

img05留学中、お子さんに家族カード(クレジットカード)を無限に使われてしまうと怖いですよね。とんでもない額の請求書がきてパニックになる前に、お子さんにキャッシュパスポートを持たせて、お金を管理させてみてください。

キャッシュパスポートは、チャージ金額以上のお金は使えないので親御様にとっても安心です。

また、マイアカウント専用ページから取引履歴が確認できるので、お子さんの滞在中のお金の使い方を把握することが可能です。

出発前からお金の使い方についてお子さんときちんと話し合いましょう。
その上で、必要な額のみチャージして、お金の使いすぎを防止できる
キャッシュパスポートをご活用ください。

5.ATMを使いこなして現地人になりきろう

img06留学では語学だけでなく、現地人と同じようにATMを使いこなすのも勉強のひとつ。海外生活全般が一人でできるようになることが大切ですので、キャッシュパスポートを使って海外のATMを実際に使ってみてください。

海外でもATMの使い方はほぼ日本と同じ。意外と簡単な操作でお金が引き出せます。

帰国後に胸を張って「海外生活は全てまかせて!」と周りの人に言えるくらい
留学中は現地人と同じ生活にチャレンジしましょう!
再就職のための就活でもアピールできるポイントになるでしょう。


留学したい国から探すアイコン 留学したい国から探そう!
Found in what you want to do and a purpose

やりたいことや目的を探すアイコン やりたいことや目的を探そう!
Found in what you want to do and a purpose

あなただけのオリジナル留学プランがつくれる!まずはカウンセラーに相談しよう!

「留学なんでも相談」に行こう!

みなさん、留学カウンセリングってどんなことをすると思いますか?

留学が初めての方は、留学そのものやどのように留学先を決めればいいか分からない方も多いはずです。体調がおかしいと思ったら病院へ行くように、「留学ってどんなものがあるの?」「私に合った国ってどこ?」というみなさんの些細な疑問や不安をひとつひとつ解決するのが留学カウンセリングです。

留学なんでも相談ってなに?

カウンセラーへの
留学なんでも相談は
4ヶ所で行えます!