韓国・ソウルの語学学校 Lexis Korea をご紹介します。

16.JPG 28.JPG


ひと昔前まで、「留学」と言えば北米・ヨーロッパ・オセアニアが主流でした。
ですがここ数年、フィリピンや中国、韓国、シンガポールなど、
近くて気軽に留学できる国として「アジア留学」の人気が高まってきています。
そこで今回は、昨年ソウルにオープンしたばかりの語学学校 Lexis Korea を紹介したいと思います。
Lexis Koreaのキャンパスがあるのは、ソウル市内の江南(カンナム)区。
市内を東西に流れる漢江(ハンガン)という川の南側に位置しており、
観光地として有名な明洞(ミョンドン)や東大門市場から少し離れたオフィス街です。
そして、芸能人が訪れるお洒落なレストランやショップが多いエリアとしても知られています。
学校は駅から歩いて2分という好立地。
周辺にはレストランやショップが並び、放課後の寄り道も楽しくなるスポット満載です。
ここで受講できるコースは、韓国語と英語の2種類。
まず韓国語コースの対象となる生徒はヨーロッパや日本、台湾などから来る留学生。
1クラス最大10人という少人数制の環境で、基礎から韓国語を学べます。
また、最短1日からレッスンを受講することができるので、
週末を利用した韓国旅行の合間に”プチ留学”することも可能に。
もうひとつの英語コースは、ローカル(韓国人)学生向け。
キャンパス内に留学生だけでなくローカル学生もいるので
留学生にとって習った韓国語を即実践できる点が最大のメリットと言えるでしょう。
韓国留学を実現したい方、お気軽にご相談ください。
>>>>韓国留学(Lexis Korea)の資料を請求する
>>>>留学カウンセリングを予約する
korea3.JPG
Lexisスタッフの山口さん(写真左)と弊社スタッフの辻(写真右)。
Lexis Koreaの情報提供のため、オフィスを訪問して下さいました。