J-madeキャンプ(国内キャンプ)へ行こう  | 留学を本気で考える!留学情報ならウインテック留学センター

Top>スノーボード留学>J-madeキャンプ(国内キャンプ)へ行こう 

J-madeキャンプ(国内キャンプ)へ行こう

 

今シーズン(2012年)のスケジュール決定!


場所:上越国際&岩原スキー場 (新潟県)

日程:3月3日(土)~3月4日(日)


場所:会津高原たかつえスキー場 (福島県)

日程:3月17日(土)~3月18日(日)

海外スノーボードの草分け・ウインテックが、日本国内でもスノーボードキャンプを開催しているのを知っていますか?海外仕込みのプロライダーやインストラクターをコーチに迎え、日本にいながらにして海外スノーボードの醍醐味を体験できます。2005 年のスタート以来、全国各地で開催。レベルを問わずに上達できるとあって、うまくなりたいスノーボーダーは必見です。


 
 

「ウインテックのココがちがう!」
こだわりのレッスン内容をご紹介します

特徴1 プロバイダによる直接指導
特徴1 プロバイダによる直接指導

J-made CAMP のコーチ陣は、ウインテックを経験したプロライダーを中心とする、海外仕込みのトップライダー達。メインコーチに岸本浩樹を迎え、ユーロオープン3位入賞の三輪明子や上国 THE SLOPE WORLDCHALLENGEでセミファイナルに進出したニック・ハインなど、実績豊富な顔ぶれがそろいます。

キャンプ前に参加者全員のボードレベルを正確に把握するため、スタッフがひとりひとりにアンケートを実施。今までのスノーボード歴や現在かかえるスノーボードの課題を細かくチェックします。
1クラスの平均人数は5~6人。少人数なので初心者からでも安心して参加できます。

レッスン中は生徒全員のライディングをビデオ撮影。夕方ホテルに戻ったら、チーム毎にビデオ講習を行います。ひとりひとりのライディング映像をモニターで見ながら、コーチがウィークポイントを指摘。ジェスチャーを交えながら改善フォームも一緒に教えてくれるので、効率よく上達できます。

ほとんどのキャンプ参加者が単独参加。はじめこそぎこちないものの、老若男女がスノーボードを通じてすぐに打ち解けていきます。夜に行われる懇親パーティーでは、昼間話せなかった他グループのメンバーやコーチ陣とも交流。

 

レッスン風景
(キャンプの雰囲気を、ちょこっとだけお届けします)

  • J-madeキャンプ(国内キャンプ)へ行こう 

ページトップへ