Lexis English (レクシス イングリッシュ)視察レポート | 海外スクール現地視察レポート

Top>海外スクール現地視察レポート>Lexis English (レクシス イングリッシュ)視察レポート

Lexis English(レクシス イングリッシュ) 視察レポート

訪問地
:(オーストラリア)
ヌーサ
期間
:2013年11月2日~11月9日
担当
:山﨑

元々はブリスベン郊外の小さな語学学校からはじまったLexis。生徒による口コミであっという間に評判が広まり、今ではオーストラリアに5校、韓国に1校を持つ大規模スクールへと急成長を遂げました。
弊社からこれまでLexisへ留学したお客様はすでに数百名以上。教育・サービス共、ほとんどの方が非常に満足されてきた長年の経緯から、私達カウンセラーも自信を持っておすすめしている学校です。一体何がそんなにすごいのか・・・ヌーサ校の視察結果をご報告する前に、まずはLexisの魅力を紐解いてみましょう。

選ばれる理由 ~その1~
"オージーライフを肌で感じられる絶好のロケーション"

選ばれる理由 ~その1~ オージーライフを肌で感じられる絶好のロケーション 選ばれる理由 ~その1~ オージーライフを肌で感じられる絶好のロケーション 選ばれる理由 ~その1~ オージーライフを肌で感じられる絶好のロケーション

オーストラリア5都市(ブリスベン、ヌーサ、バイロンベイ、サンシャインコースト、パース)にキャンパスを構えるLexis English。 いずれの街も日本人にとってあまりなじみのある地名とは言えません。けれど実はオーストラリアやヨーロッパの人々が休暇を楽しむ場所として選ぶ、国内屈指の名所なのです。 どのロケーションを選んでも、そこでしか体験できない唯一無二のライフスタイルを実現することができます。

5つあるキャンパスは、似ているようでどれも個性的。簡単に各校のポイントをご紹介すると・・・

●ブリスベン校●
都会好きなら迷わずこちらへ。他の4校と比べて海・アウトドアなどの娯楽要素は少ないが、その分熱心に英語に取り組む生徒が多数。
●ヌーサ校●
ブリスベン郊外にある海辺のリゾート地。ホストファミリーに富裕層が多いので、ホームステイ派に断然おすすめ。 >>>視察レポートページをチェック
●バイロンベイ校●
知る人ぞ知る「サーフィン」の聖地。近隣のヨガセンターとコラボした「英語+ヨガコース」もあり。
●サンシャインコースト校●
2010年にできたばかりの新規校。提携しているサンシャインコースト大学への進学者が目立ち、生徒の年齢層も他校より低め。
●パース校●
Lexis唯一の西海岸校。ワーキングホリデーの方に人気が高く、ビーチもシティライフも両方手に入る。

なお、「転校制度」を設けているLexisでは、キャンパス間の移動を自由に行うことが可能です。長期にわたって滞在する方は、この制度を活用することで"なかだるみ"時期もうまく乗り越えられるでしょう。
また、2013年にはLexisの姉妹校、Lexis Koreaが韓国・ソウルにオープン。英語に加えて韓国語も学べるようになるなど、多様化する世界のグローバル化にともないLexis自身もつねに進化を続けています。

選ばれる理由 ~その2~
"「使える」英語をマスターできる環境を用意しています"

選ばれる理由 ~その2~ 「使える」英語をマスターできる環境を用意しています 選ばれる理由 ~その2~ 「使える」英語をマスターできる環境を用意しています 選ばれる理由 ~その2~ 「使える」英語をマスターできる環境を用意しています

授業で『コミュニカティブメソッド』を用いているLexis。 日本の学校にありがちな、教師による講義中心型の授業スタイルではなく、あくまでも主役は"生徒"。教師やクラスメイト達と密に会話しながら、実践英語を身に付けていきます。 生徒はロールプレイ、ディスカッション、ゲーム、プレゼンテーションなど様々な状況に応じたコミュニケーション力を磨きます。習うそばから英語をモノにしていく過程を繰り返すことで、確かな英語力が手に入るのです。

Lexisでは、入学してから卒業するまで、生徒一人一人の成長過程を正確に把握するよう努めています。生徒が入学したら、まずは「アカデミックプラン」の作成からスタート。在学中の目標を明確にして生徒のやる気を引き出します。 授業がはじまったら1週間に一度の復習テストで現状を細かくチェック。生徒の「わからない」を極力なくしスムーズに次のステップへ移れるよう、翌週の学習指導に活かします。仕上げは4週間に一度の「個別アカデミックカウンセリング」。個々の不得意分野や伸び悩みポイントを分析して、当面の学習方針を決めていきます。

定期的に行われるワークショップ(無料)では、オーストラリアの仕事探しや履歴書の書き方を含めた「アルバイトに必要な基本スキル」を惜しみなく伝授。授業以外でも海外生活に役立つ機会提供の場を積極的に設けています。

選ばれる理由 ~その3~
"人気上昇中!ジュニア(中・高校生)向けの短期プログラム"

選ばれる理由 ~その3~ 人気上昇中!ジュニア(中・高校生)向けの短期プログラム 選ばれる理由 ~その3~ 人気上昇中!ジュニア(中・高校生)向けの短期プログラム 選ばれる理由 ~その3~ 人気上昇中!ジュニア(中・高校生)向けの短期プログラム

普段は大人(18歳以上)向けに英語教育を提供しているLexisですが、年3回(春・夏・冬)は中高生向けに「ジュニアプログラム」も実施しています。 開催場所は、ヌーサ・パース・バイロンベイの3キャンパスです。

とくにヌーサ校には、ジュニア専任の日本人スタッフが常駐。英語環境に慣れない方も安心して生活できる環境となっています。そして、お子さんの好みや適性に応じて、3種類の中から自由に選ぶことができます。

①英語+各種アクティビティ
午前中に英語を勉強した後は、教室を飛び出して思い切り身体を動かします。カヤックやハイキング、買い物にバーベキューと毎日異なるアクティビティに参加でき、オーストラリアを大満喫。留学初心者に最適。

②英語+スポーツ(サーフィン/テニス)
短期間で特定スポーツを集中して練習できるこのコース。本場でサーフィンに挑戦するもよし、日本で続けているテニスのスキルアップを狙うもよし。好きな事を通じて友達との絆が深まりやすいという特典も。

③現地校体験 【参加条件】英語力が中級レベル以上ある事
将来オーストラリアでの進学を検討している方、休暇を利用して英語を上達させたい方に向いているのがこちら。語学学校ではなく、地元の高校へ通いながらローカル生徒たちと一緒の授業を受けられます。

夏休みや春休みを利用して、1週間から参加OK。ご興味のある方は、お気軽にご相談ください。

視察したキャンパス一覧


※学校名をクリックすると、レポートの詳細をご覧いただけます。


  • Lexis English (レクシス イングリッシュ)視察レポート

ページトップへ