海外スクール現地視察レポート | 留学を本気で考える!留学情報ならウインテック留学センター

Top>海外スクール現地視察レポート>クイーンズランド州公立高校(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

クイーンズランド州公立高校
(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

オーストラリアの中でも教育熱心な場所として知られる「東海岸」エリア。名門大学やTAFE、専門学校が集中しているので、高校卒業後の進路も視野に入れて学校を決める留学生が目立ちます。

20校弱ある高校では、選ぶロケーションによって全く異なる留学生活が実現します。都会派にぴったりのゴールドコースト、恵まれた自然が心地良いサンシャインコースト。それぞれの都市を代表する高校を訪問してきました。

お問い合わせはこちら

Miami State College

クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ゴールドコーストにある有名なサーファーズパラダイスから車で15分。マイアミ州立高校は、ビーチのすぐ近くにありました。ここはとくに「航空学」に力を入れていて、ゴールドコースト空港と直接提携を結んでいるそうです。「キャビンアテンダント養成コース」もあり、将来"航空業界"で働きたい学生さんに人気があります。

学生数は約1,000人。27人いる留学生のうち、日本人は1人しかいませんでした。校内は温水プールやワイヤレスインターネット、広いグラウンドなど、とにかく施設が充実。特殊科目を学べる『エリートプログラム』では、サーフィンやボディーボードなど、この土地ならではのユニークな科目も用意されています。

卒業生の多くは、近隣のグリフィス大学やボンド大学、ゴールドコーストTAFE(公立の職業訓練校)へ進学しているそうです。

Kawana Waters State College

クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ブリスベンから車で1時間。カワナウォーターズ州立高校は、海にほど近いサンシャインコーストにあります。目の前には湖、まわりはしーんと静まりかえっていて、賑やかなゴールドコーストとは対照的なロケーション。"田舎好き"ならこちらの方が却って落ち着きそうです。

学生数は約800人と中級サイズ。留学生は50人、うち1人が日本人学生でした。この学校は「海洋学」に秀でていて、学内にボートまで所有しています。実際の授業で釣りに出かける事もあるんだそう。他に演劇やアート、ダンス、音楽など、芸術系分野の勉強をしたい学生さんにも最適です。

校内に唯一の日本人、Akaneさん(写真右)と話をする事ができました。

とても頑張り屋のAkaneさん。留学費用もアルバイトをして貯めたことを教えてくれました。今後留学する生徒さんへのアドバイスを伺ったところ、『とにかく単語を勉強すること』だそうです。文法は中学校に習った文法でなんとかなる為、もっと単語を勉強してくればよかったと留学してすぐに後悔した模様。でもここに留学できてとても満足していると笑顔でお話してくれました。

【番外編】おすすめ観光スポット

クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

【ゴールドコースト】
シーワールドという遊園地へ行ってきました!
ドルフィンショーを満喫 → ゴンドラから園内見学 → 昼食 → ホッキョクグマに会う → ジェットコースターに乗り絶叫 (×2) → 3Dスポンジボブショーを楽しむ → モノレールで園内を1周。 
短い半日観光でしたが、予想以上に楽しめました。この他にもイルカと触れ合う事ができたり、ヘリコプターやクルーズ船に乗れたりと、楽しいアトラクションが盛りだくさんです。

【サンシャインコースト】
ビーチ散策を楽しみました。滞在しているホテルの目の前に広がるビーチ。学校視察とディナーの合間のフリータイムを利用して、1時間程歩きました。スイミングを楽しむ人、犬の散歩をする人、思い思いの時間を過ごすローカル人に混じっての散歩、リラックスした時間が過ごせました。ホテルへ戻る際、虹を見ることができたのも良い思い出です。ビーチの近くにはカフェやレストランもあって、海を眺めながら食事も楽しめます!

視察したカウンセラーのつぶやき

クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト)  クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ゴールドコーストとサンシャインコーストは、ビーチ好きな方にとって、まさにパラダイス。
テーマパークがたくさんある刺激に満ちた場所が好きであれば、ゴールドコーストを、落ち着いた静かな海沿いエリアを好むのなら、サンシャインコーストを選ぶといいでしょう。

この2つの都市を訪問し、海が近い生活の素晴らしさに改めて目覚めました。
日本で海沿いの小さな街に生まれ育った私。今回のツアーでいろいろな都市を巡りましたが、『もし自分がオーストラリアの高校へ留学するならどこを選ぶ?』と聞かれたら、答えはずばり『サンシャインコースト』です!

とても静かで心が癒されますし、地元の方々もここでのスローライフに心から満足しているように見えました。そんな場所で高校生活が過ごせたら、オージー流の人生を楽しむコツも身に付けられそうな気がします。

場所によって様々な顔をもつオーストラリアですが、ここで留学先選びのコツを少しお話しましょう。まずはとにかく「自分のやる気」を上げてくれる"大好きなもの"がある場所を選ぶこと。日本で生活していても、辛いことはたくさんあります。言葉が上手く通じない海外では、その辛さは2倍になります。辛く悲しい気持ちになってしまったとき、「それをみるだけで元気になれる!」や「これをやると元気になれる!」というものがあると、何とか乗り越えられるはず。見知らぬ土地で一人がんばる留学生にとって、案外とても大切なことなんです。


もっと写真が見たい方はこちら

  • クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ページトップへ

  • クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ページトップへ

  • クイーンズランド州公立高校<br>(ゴールドコースト・サンシャインコースト) 

ページトップへ