海外スクール現地視察レポート | 留学を本気で考える!留学情報ならウインテック留学センター

Eurocentres, Bournemouth

Eurocentres, Bournemouth

英国屈指のビーチリゾート・ボーンマス。高級感ただようリゾート地でありながら、多くの大学やカレッジを抱える学園都市という一面も兼ね備えており、学生や観光客で賑わう市内はいつも活気に満ちています。

ボーンマス校は2010年にリニューアルオープンしたばかり。緑に囲まれた2階建ての校舎で、心穏やかに英語スキルを磨くことができます。マリンスポーツやショッピング、ナイトライフなど、放課後や週末もアクティブに過ごせそう。都会すぎず田舎すぎず、留学しやすい街の代表格です。

お問い合わせはこちら

ロケーション(街の様子)

Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth

ロンドンから電車で2時間。イギリス南西部にあるボーンマスは、夏になると国内外からの観光客が集まる海辺のリゾート地。10キロ以上に及ぶ白い砂浜のビーチ沿いには、超高級住宅がズラリ。プレミアリーグに所属する有名サッカー選手の別荘があったりして、富裕層に人気の高いエリアなんだそうです。

一方で、有名なボーンマス大学をはじめ、カレッジ、大学、語学スクール等の"学校"がひしめきあっており、学生人口はかなり多め。各国からの留学生も相当数にのぼるからか、市内には中華料理、イタリア料理、アラブ料理、インド料理、トルコ料理などを楽しめる「他国籍レストラン」が満載です。さらにH&MやZARAといった日本でもおなじみのショップがあるおかげで、現地での買い物にも不便を感じません。

夏は晴れて清々しく、冬は温暖な気候で過ごしやすい。僕が訪問したのはちょうど1月だったんですが、たしかにロンドンと比べて寒くなく、雨もそんなに降りませんでした。暮らしやすい環境なので長期にわたって留学するのに適した場所だと思います。

スクールの特徴

Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth

1948年に設立されたボーンマス校は、ユーロセンターで最も歴史の長いキャンパスです。校内の廊下には、昔の学校の雰囲気がわかる写真がいくつも展示されていて、当時の様子を垣間見ることができます。美しい庭園に囲まれたヴィクトリア様式の校舎は、一見すると広い邸宅のよう。2010年に校舎の半分の改築工事を行ったそうで、清潔感あふれる教室や広いカフェテリアが印象的でした。

学校は街の中心部にほど近く便利なロケーションですが、野生のリスが生息する公園に隣接しています。園内を歩いてみると、さっそく何匹かに遭遇して癒されました。ビーチも徒歩10分のところにあり、夏場は気軽にマリンスポーツを楽しむことができそうです。

ユーロセンターの他のキャンパスと比べると、学生の年齢層はやや低め。平均年齢は20歳くらいだそうです。治安がいいし、大学への進学を目指す子が集まりやすいからでしょう。冬場は全校生徒100人くらいですが、夏には200人以上に膨れ上がるそう。日本人の学生はわずか3人しかおらず(※2012年1月時点)、英語漬けの生活をしたい方にぴったりの学校だと思います。

アクティビティ(課外活動)

Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth

都会の便利さとリゾートの快適さを併せ持つボーンマスは、休日の過ごし方も多彩です。

ロッククライミングやウィンドサーフィン、サイクリング、乗馬、ゴルフ、ダイビングといったアウトドアスポーツはもちろん、バーベキュー、パブ・レストラン巡り、クラブでのナイトライフも満喫可。日帰りや週末の小旅行では、世界遺産のジュラシックコーストや英国内の様々な観光名所を訪れます。

ダウンタウンにあるお城みたいなパブは、ユーロセンター生徒の憩いの場。パーティーや飲み会など定期的に開催されるので、友達づくりに活用できそうです。

ちなみに、ボーンマスに留学したら、「クリーム・ティー」と呼ばれるスコーンと紅茶のセットを試してみてください。フルーツジャム+クリームチーズと一緒にいただく焼きたてのスコーンは、病みつきになるほどの美味しさですよ。

滞在先

Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth

富裕層の多いボーンマスは、ホームステイの質もかなり高め。今回訪問させていただいたホストファミリーのお宅は、思っていた以上に立派で正直驚きました。この辺りではほとんどの家にプライベートガーデンが付いているので、ガーデニングに興味がある方にとってもすごく魅力的だと思います。

ファミリーはどことなくおおらかで留学生のサポートにも積極的。こんな家族と一緒なら、親元を離れて留学する未成年の方でも安心してイギリス生活を始められると確信しました。ホストファミリーとコミュニケーションを深めることで、英語も目に見えて上達していくことでしょう。
通学時間はバスで10~40分程度。徒歩で通えるホームステイ先もあるそうなので、近場を希望するならリクエストをお早めに。

個人利用の施設が整っている学生用レジデンスは、夏期シーズンのみOPEN。プライベートな時間を大切にしたい方はこちらへ。

視察したカウンセラーのつぶやき

Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth Eurocentres, Bournemouth

日本ではあまり知名度のないボーンマスですが、実際に行ってみたら意外と留学に向いている街だと実感しました。

好みの問題はあるにせよ、僕の個人的な感想からすると今回のイギリス視察の一番のお気に入りです。美しい自然、適度に都会、温厚な住民たち、・・・と留学の良しあしを左右する主要な条件がそろっていて、今のところ不安要素が見当たりません。周りに日本人が少ないという点も、短期間での英語力アップに貢献してくれると思います。

ビーチ好きな方も、勉強と余暇を充実させたいという欲張りタイプも、さまざまな側面を持つボーンマスでの生活にきっと満足することでしょう。ベストシーズンはやはり夏。夏休みにイギリス短期留学をご検討されるなら、間違いなくボーンマスが第一候補です!


もっと写真が見たい方はこちら

押さえておきたいポイント!

●リニューアルしたばかりの快適な校舎で英語の習得に専念できる
●イギリスやヨーロッパからの観光客でにぎわう人気リゾート地
●マリンスポーツもナイトライフも。若者向けのアクティビティが豊富

お問い合わせはこちら

  • Eurocentres, Bournemouth

ページトップへ

  • Eurocentres, Bournemouth

ページトップへ

  • Eurocentres, Bournemouth

ページトップへ